「携帯使い交通事故、依然多く=過去10年で2倍に-警察庁」
(2019年2月14日 時事通信)

警察庁が発表した、平成30年度の道路の交通に関する統計によると、2018(平成30)年の1年間で携帯電話の使用などに起因する交通事故が2790件に上ったことがわかった。

前年比では42件(1.5%)のマイナスだったが、過去10年間では2倍以上に増えており、依然として高水準にあるとしている。

内訳は、カーナビやテレビなどの画面注視中の事故が最多の1698件、スマートフォンの画面操作などが966件、通話中が144件だった。

また、死亡事故は42件、重傷事故が176件で、いずれも過去10年間でもっとも多かった。

関連サイト

交通事故慰謝料自動計算機(後遺障害編)

平成30年における交通死亡事故 の特徴等について(警察庁)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
あおり運転の摘発1万件超
時事トピック
「あおり関連の摘発1万件超 カーナビ、スマホ注視微減」 (2019年2月14日 日本経済新聞) 2018(平成30)年に、道路交通法違反の「...
新技開発とは?
心構え
私は大学時代、体育会の器械体操部に所属していました。 体操は、昨年のリオ・オリンピックでも日本人選手が大活躍しましたので、最近興味を持ったと...
優しい言葉で説得する方法
交渉
交渉は、利害が対立する人同士が、それぞれの主張を通すために行うものです。 そのため、交渉の経験があまりない人は、当事者同士で激しい言葉の応酬...
教えることの効用
心構え
ビジネスである程度経験を積み、スキルを身に付けると、職場で部下に指導するといった「教える」機会が増えます。 私も、職場ではもちろん、セミナー...
ある国の国税庁が使った心理法則
マインド
どこに国でも、税金を滞納する人がいます。 各国の国税庁は、どうやって税金を回収するか、に苦心しています。 ある国の国税庁も、その例に漏れませ...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 今回は「酵素ドリンク」を取り上げています。 さて、酵素ドリンクのほとんどがダイエット効果をイメージさせるもので...
直感の重要性
マインド
今回取り上げるのは、俳優としてのみならず、武道家・格闘家、思想家として、死後40年を過ぎても衰えぬ影響力を持つブルース・リー。 彼の代表作『...
人を動かす4つの質問力
話し方
私は質問力の本を何冊か、書いています。 なぜ、質問に力があるのでしょうか。 今回、そのことについて説明をしたいと思います。 なぜ質問が人を動...