「協力隊パワハラ訴訟和解 町が50万円支払い、三重」
(2019年3月25日 産経新聞)

町職員のパワハラで仕事ができなくなったとして、三重県南伊勢町の地域おこし協力隊員だった京都市の30代の女性が町に約310万円の損害賠償を求めた訴訟について、津地裁で和解が成立した。

訴状によると、女性は隊員に任命され町の臨時職員になった2016(平成28)年7月、町指定の住宅が築40年程度と古かったため入居しなかったところ、町職員らは代わりの住宅を確保しないなどの嫌がらせを繰り返したという。

そのため、女性は心身のストレスなどが原因となり、同年11月に休職したとしている。

女性は記者会見で、「一定の決着ができて肩の荷が下りた。町は反省して同じようなことがないようにしてほしい」と話した。

原告側によると、町が和解金50万円を支払うという。

関連サイト

これは、酷い!パワハラ自殺で5790万円

パワハラ基本情報(厚生労働省)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
ウサギとカメの真実
心構え
今回は、イソップ童話の「ウサギとカメ」についてお話しします。 ご存知だとは思いますが「ウサギとカメ」は、山頂までのかけっこで挑戦するという話...
脳によって説得方法を変える
話し方
上司に企画や意見を通す際、あるいは部下に指示を出して動かす際に必要となるのが、説得力。 多くのビジネスパーソンが「説得力のある話し方」を身に...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 今回は「酵素と酵母の違い」について解説していきます。 酵素ドリンクのブームが続いていますが、酵母を使った健康法...
ドローンの飲酒操縦禁止へ
時事トピック
「ドローン、飲酒操縦禁止へ 国交省が航空法改正視野」 (2019年1月22日 産経新聞) 小型無人機「ドローン」の操縦について、飲酒した場合...
なぜ運の良い人の近くに?
心構え
先日、ある人に「どうして社長についていこうと思ったのですか?」と質問したところ、「社長は運がいいから」と帰ってきました。 なるほど、ビジネス...
人と自分は違って当たり前
人間関係
人と比べられる子どもは自分を好きになれません。 自分のやることに自信がもてず、いつも劣等感を抱いて、 どうせ自分はダメなんだと思ってしまいま...
話し合いは短い方がいいか?
話し方
交渉は、数時間で合意に達することもあれば、長期にわたることがあります。 相続に関する交渉などは、数年にわたり話し合いを続けることも珍しいこと...