「米国民、自動運転車への信頼低く 3分の2“購入しない”=調査」
(2019年4月2日 ロイター)

ロイター/イプソスの調査(アメリカ国内の2222人を対象に、インターネットを介し英語で質問)によると、自動運転車について、アメリカの成人のうち半数は運転手が必要な車に比べて危険度が高いと考えており、完全自動運転車については3分の2近くが購入しないと考えていることがわかった。

開発は進んでいるものの、利用者の信頼やニーズの醸成は遅れていることが浮き彫りとなったとしている。

調査の結果、回答者の63%は「自動運転機能のために費用は使いたくない」と答え、「費用を払ってもよい」と回答した調査対象者のうちの41%は「2000ドル以上は支払わない」と答えたことからも、大半の消費者が開発に高コストがかかっている自動運転技術は購入したくない、と考えていることが明らかになった。

また、回答者の3分の2は、自動運転車は運転手が必要な車よりも厳しい規制が必要だと考えていることもわかったという。

専門家は、「アメリカの居住者のうち、自動運転車を見たり乗ったりしたことがあるという人はほぼおらず、新しい技術もいったん普及すれば受け入れられる」と指摘しているが、利用者の信頼度や購買度が低いことは自動運転車の開発に投資している企業にとって喫緊の課題であるとしている。

関連サイト

交通事故の示談成立までの時間を短縮する方法

自動運転をめぐる最近の動向と警察庁の取組について(警察庁交通局)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
感情の手当をする
交渉
交渉において注意すべきことにとして、相手の感情があります。 金額などの条件にそれほど異論がなく、理性的に考えればよい条件であっても、感情面が...
面接要領?
交渉
今、私の法律事務所で弁護士の採用活動をしており、先週、司法修習生(弁護士のタマゴ)の面接を行いました。 弁護士にも就職活動がある、ということ...
ひき逃げで頸椎捻挫
時事トピック
「女子高生ひき逃げ目撃の母が1カ月後に車発見し詰問「正直に言って」、犯行認める」(2018年12月12日) 兵庫県警加古川署は、女子高校生を...
ニュースの読み方
心構え
最近、社会で起こる出来事のニュースをどこで知るか、について、色々な立場があるようです。 昔は、皆新聞を読んでニュースを知りました。 あるいは...
仕事
どんな仕事も、 楽しくやる方法があるのよ。 映画『メリー・ポピンズ』より [br num=”1″] 楽しくやる方法?...
断固たる拒絶にあったら?
交渉
交渉は、利害が異なるもの同士が諸条件をすり合わせ、何らかの合意を目指すものであり、対立点があっても粘り強く進める必要があります。 しかし、交...
目の前の利益に目を奪われる
心構え
ある山羊飼いが、自分の山羊どもを牧場に追って行った。 すると、野山羊が紛れ込んできたが、そのまま夕方、野山羊も一緒に自分の洞穴に追って帰った...