「雇用・労災保険で過少給付=勤労統計手法、04年から誤り-厚労省」
(2019年1月9日 時事通信)

厚生労働省が「毎月勤労統計調査」を誤った手法で実施していた問題で、調査をもとに給付水準が決まる雇用保険や労災保険の過少給付が起きていることが明らかになり、問題になっている。

毎月勤労統計は、労働者の給与や実質賃金の動向を調べる国の重要統計であるにもかかわらず、厚生労働省は従業員500人以上では全数調査すべきところを、賃金水準の高い東京都分は約3分の1を抽出調査しており、本来より数値が低く出ている可能性があるという。

不適切な調査は、2004(平成16)年から行なわれていたとみられ、同省は過少額の規模を含め影響を調べているが、統計結果は雇用保険や労災保険だけでなく、国内総生産(GDP)の算出など幅広い場面で使われていることから、影響がさらに拡大する恐れもあるとしている。

関連サイト

頸椎捻挫・腰椎捻挫(むち打ち)の後遺障害

参考サイト

雇用保険を受給中の方に対し、正しい額でのお支払いが始まりました(毎月勤労統計の不適切な取扱いに関連する情報)(厚生労働省)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
会話が続くとっておきの方法
話し方
雑談の苦手な方が多数いらっしゃると思います。 そして、雑談が苦手な人の多くは、いざ、会話しても、 「会話が続かない」 「会話が途切れてしまう...
ほめるか、叱るか
心構え
人を育てる方法は、ビジネスにおいて大きな課題の一つ。 大きく分けて「ほめて育てた方が良い」「厳しく育てた方が良い」という二つの相反する考えが...
わずかなものでも全体を活性化する
人間関係
「この世では、大きいことはできません。  小さなことを、大きな愛でするだけです。」  マザー・テレサ ある外国人がはじめてニギリ寿司を食べた...
あおり運転の摘発1万件超
時事トピック
「あおり関連の摘発1万件超 カーナビ、スマホ注視微減」 (2019年2月14日 日本経済新聞) 2018(平成30)年に、道路交通法違反の「...
2冊出ます!
未分類
9月に、私の本が2冊出ます。 まだ出回っていませんが、Amazonで予約できます。 【1冊目】 「雑談の戦略」(大和書房) https://...