「”セクハラでPTSDに“貴金属社員が労災申請」
(2019年2月8日産経新聞)

貴金属会社の工場に勤める女性社員が、上司のセクハラで心的外傷後ストレス障害(PTSD)となり、休職を余儀なくされたとして、神奈川県の平塚労働基準監督署に労災を申請したことが、弁護士と女性が加入する労働組合が東京都内で記者会見したことで明らかになった。

弁護士によると、女性は2011(平成23)年に入社し、2015(平成27)年頃から工場長にパワハラを受けるようになったほか、別の上司から性的関係を求められ、体調を崩したという。

2016年(平成28)年9月に休職し、病院で適応障害の診断を受けたため、会社に対しパワハラとセクハラの調査や異動を求めたところ
、会社は2018(平成30)年3月に、回復した女性を休職前と同じ部署に復帰させたという。

その後、職場の懇談会後にさらに別の上司から性的関係を求められるセクハラを受け、精神的なショックで再び休職せざるを得なくなったとしている。

関連サイト

「労働災害(労災)で適切に後遺障害が認定される人、されない人の違いとは?」

「職場でのハラスメントでお悩みの方へ(セクシャルハラスメント/妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント」(厚生労働省)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
説得の武器~好意
交渉
相手に何かを頼み、あるいは説得して、「イエス」を引き出すのに苦労することがあります。 他人から「イエス」を引き出すのに、最も確実な方法は、そ...
ある国の国税庁が使った心理法則
マインド
どこに国でも、税金を滞納する人がいます。 各国の国税庁は、どうやって税金を回収するか、に苦心しています。 ある国の国税庁も、その例に漏れませ...
違法ダウンロード、罰則拡大へ
時事トピック
「違法ダウンロード、罰則拡大へ 文化庁、漫画や小説も対象」(2018年12月7日共同通信) インターネット上で違法に配信されたと知りながら、...
問題に出会っても大丈夫
その他
これまでとは違う新しいことにチャレンジするとき、必ず障害が立ちはだかります。 でも、障害を前にしても恐れることはありません。 恐れず立ち向か...
仕事と体調
心構え
「体は資本」という言葉がありますが、仕事をする上で、健康が大切であることはだれしもが感じることでしょう。 とくに年齢を重ねてくると、仕事の出...