「”セクハラでPTSDに“貴金属社員が労災申請」
(2019年2月8日産経新聞)

貴金属会社の工場に勤める女性社員が、上司のセクハラで心的外傷後ストレス障害(PTSD)となり、休職を余儀なくされたとして、神奈川県の平塚労働基準監督署に労災を申請したことが、弁護士と女性が加入する労働組合が東京都内で記者会見したことで明らかになった。

弁護士によると、女性は2011(平成23)年に入社し、2015(平成27)年頃から工場長にパワハラを受けるようになったほか、別の上司から性的関係を求められ、体調を崩したという。

2016年(平成28)年9月に休職し、病院で適応障害の診断を受けたため、会社に対しパワハラとセクハラの調査や異動を求めたところ
、会社は2018(平成30)年3月に、回復した女性を休職前と同じ部署に復帰させたという。

その後、職場の懇談会後にさらに別の上司から性的関係を求められるセクハラを受け、精神的なショックで再び休職せざるを得なくなったとしている。

関連サイト

「労働災害(労災)で適切に後遺障害が認定される人、されない人の違いとは?」

「職場でのハラスメントでお悩みの方へ(セクシャルハラスメント/妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント」(厚生労働省)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
言葉はブーメラン
人間関係
悪口、陰口を言っていると、気分が晴れることがあります。 第三者はそれを聞いて、喜ぶことがよくあります。 でも、それは一時的なものです。 悪口...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 花粉症の原因の1つに体のなかにある「免疫システムのバランスの乱れ」や「免疫反応が敏感かどうか」などがあるとされ...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 暑い日が続くと 「お米のご飯がのどをとおりにくくなる」 という現象がおきます。 そこで、外食ではお好み焼きやパ...
ポジティブシンキングの間違い
マインド
こんにちは。 弁護士の谷原誠です。 私はよく人から「ポジティブ・シンキングですね」といわれることがあります。 自分の性格について、あまりその...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 今回は「酵素ドリンク」を取り上げています。 さて、酵素ドリンクのほとんどがダイエット効果をイメージさせるもので...
競走馬の逃走、車破損事件
時事トピック
「「馬と衝突」110番競走馬が逃走し車を破損佐賀」(2018年12月13日毎日新聞) 佐賀県鳥栖市の市道で、軽乗用車を運転していた男性(40...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 まず、結論から言うと【花粉症にコーヒーはダメ】です。 花粉症患者にとって、コーヒーがダメな理由は2つあります。...
直感の重要性
マインド
今回取り上げるのは、俳優としてのみならず、武道家・格闘家、思想家として、死後40年を過ぎても衰えぬ影響力を持つブルース・リー。 彼の代表作『...