「サバ加工機に腕挟まれ重傷水産加工業者を書類送検」

銚子労働基準監督署は、魚の加工用機械を停止しないまま内部を掃除させ、従業員の男性(46)に重傷を負わせたとして、千葉県旭市の水産加工会社と社長(64)を千葉地検八日市場支部に書類送検したと発表した。
調べに対し、社長は容疑を認めているという。

事故が起きたのは、2018年3月9日。
サバの内臓を取り出す機械を停止しないまま、男性従業員に機械内部を掃除させたところ、歯車に右腕が巻き込まれ、男性は右手首を切断した。

労働者の安全と衛生についての基準を定める「労働安全衛生法」に基づき厚生労働省が定めた「労働安全衛生規則」では、機械やその刃部の掃除をする際は運転を停止するよう規定している。

関連サイト

労働災害(労災事故)で、指や腕、足(脚)を切断した場合の慰謝料額とは?

「労働安全衛生規則」(e-Gov)

時事トピックの関連記事
  • あおり運転の摘発1万件超
  • ダブルワークで労災1社分だけ算定は違法?
  • ドローンの飲酒操縦禁止へ
  • 従業員腕切断で労働安全衛生法違反
  • 車の名義貸しにも損害賠償責任
  • 違法ダウンロード、罰則拡大へ
おすすめの記事
速読は必要か?
心構え
ビジネスパーソンの悩みとしてよく聞かれることに「読みたい本がたくさんあるが、時間がなくて読めない」というものがあります。 どうしたら速く本が...
上司は仕事を減らそう
心構え
今回は、時間の使い方についてです。 仕事上、部下が増えるごとに、忙しくなってしまう上司がいます。 やるべきことが、どんどん増えてしまうという...
話し合いは短い方がいいか?
話し方
交渉は、数時間で合意に達することもあれば、長期にわたることがあります。 相続に関する交渉などは、数年にわたり話し合いを続けることも珍しいこと...
競走馬の逃走、車破損事件
時事トピック
「「馬と衝突」110番競走馬が逃走し車を破損佐賀」(2018年12月13日毎日新聞) 佐賀県鳥栖市の市道で、軽乗用車を運転していた男性(40...
断固たる拒絶にあったら?
交渉
交渉は、利害が異なるもの同士が諸条件をすり合わせ、何らかの合意を目指すものであり、対立点があっても粘り強く進める必要があります。 しかし、交...
目の前の利益に目を奪われる
心構え
ある山羊飼いが、自分の山羊どもを牧場に追って行った。 すると、野山羊が紛れ込んできたが、そのまま夕方、野山羊も一緒に自分の洞穴に追って帰った...