「車の名義貸し“事故時に賠償責任負う”最高裁判断」(2018年12月17日日本経済新聞)

自動車の名義貸しに関わる賠償責任について争われた訴訟の上告審判決が最高裁であった。

これは、自分名義で車を所有できない生活保護受給者が、他人に名義を借りて車を購入して事故を起こした場合、名義を貸した人に賠償責任があるかどうかが争われたもので、最高裁は「名義貸しは、運転に伴う危険の発生に影響した。監視、監督すべきだった」として、賠償責任を負うとの判断を示した。

賠償請求を受けたのは岡山市の男性。
生活保護を受給していた姉に頼まれて名義を貸していた2014年、岡山県倉敷市の市道で、姉が運転する車が前方の車に追突し、乗っていた男女が首などにケガを負う交通事故を起こしたという。

判決では、「姉は車を所有すると生活保護を受給できなくなると考えていた」と指摘。

また、男性は姉からの依頼を承諾したとして、「賠償責任を負う立場に当たる」と判断し、責任を否定した二審広島高裁岡山支部判決を破棄し、賠償額を算定するよう審理を差し戻した。

車の所有者が他人であるケースは、原則として車の運転が認められていない生活保護受給者などに多いとみられており、他人名義の車を運転中の事故を巡る訴訟も多いという。

実際の裁判では、車の名義人と運転者の関係性など個々の事情ごとに賠償責任が判断されるが、今回の最高裁判決は安易な車の名義貸しに警鐘を鳴らす判決といえる。

関連サイト

交通事故被害で裁判して得する人、損する人

他人名義の車で自動車保険に加入できるの?(イーデザイン損保)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
夢をはっきりと紙に書く。
その他
「明確な目標や願望を持たない人に、成功はあり得ない。」 ナポレオン・ヒル 夢を紙に書くと現実になる、と多くの成功者が言います。 皆さん、実体...
会話が続くとっておきの方法
話し方
雑談の苦手な方が多数いらっしゃると思います。 そして、雑談が苦手な人の多くは、いざ、会話しても、 「会話が続かない」 「会話が途切れてしまう...
交渉におけるクロスカウンター?
心構え
子供のころ、ボクシングマンガ「あしたのジョー」を夢中で観ていました。 主人公の「矢吹丈」が得意としていたのが、「クロスカウンター」というテク...
生まれてきたことを肯定する 続き
人間関係
人や物事に感謝できる人は、「自己肯定感」の高い人です。 たとえどんなことがあろうと、どんな状態であろうと、   「自分は生きるに値する人間だ...
SNS被害1800人超
時事トピック
「SNS被害1800人超 18歳未満、殺人も」 (2019年3月14日 産経新聞) 2018(平成30)年の1年間に出会い系以外の会員制交流...
脳によって説得方法を変える
話し方
上司に企画や意見を通す際、あるいは部下に指示を出して動かす際に必要となるのが、説得力。 多くのビジネスパーソンが「説得力のある話し方」を身に...
本番に強くなる方法とは?
マインド
世の中には「ここぞ」という場面で自分の力を100%出し切れる「本番に強い」と言われる人がいます。 逆に、本番になると緊張してしまい、本来の力...