「信号待ちトラックの車体に潜り、ひかれる11歳男児死亡」(2018年12月7日産経新聞)

千葉県佐倉市の市道交差点で信号待ちをしていた引っ越し業者のトラックの下に潜り込んだ男児(11)が発進したトラックにひかれて死亡するという事故が起きた。

2018(平成30)年12月7日午後4時45分頃、男児と同級生が交差点近くでサッカーボールで遊んでいたところ、トラックの車体下にサッカーボールが入り込んでしまい、男児がそのボールを取ろうと潜り込んだとみられている。

信号が青になり、運転手(33)がトラックを発進したところ、すぐに何かに当たったことに気づいたため、トラックを停車させて119番通報したが、すでに男児の意識はなかったという。

関連サイト

交通死亡事故の慰謝料はいくら?ご家族がやるべきこととは?

子供の歩行中の事故(公益財団法人交通事故総合分析センター)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
我慢が忍耐力を低下させる
心構え
今回も時間の有効な使い方について解説します。 忍耐力についての面白い実験があります。 フロリダ州立大学のバウマイスター教授の意志力・忍耐力の...
交渉におけるしゃべりすぎの弊害
交渉
交渉において、起こりがちな失敗の一つが「しゃべりすぎ」。 自分に不利になるようなこと、しかもその場で言う必要のないことを口にしてしまい、交渉...
ライバルの存在・・
ライバル
交渉の基本中の基本のテクニックとして、競業他社など、ほかに交渉している相手がいるということをちらつかせながら、良い条件を引き出すという手法が...
決断する時間帯の不思議
交渉
1日のうちのどの時間を、どのような作業にあてればいいのか、についての一つの基準を提示します。 コロンビア大学のジョナサン・レヴァブとベングリ...
抽象的か、具体的か?どっち?
心構え
皆様は、それぞれの職業で、技術や業務の習得のための勉強をしていることと思います。 新入社員の時や、仕事の内容が変わった時、毎日の仕事をこなす...