「ハラスメント「許されない行為」厚労省が報告書案を提示」(2018年12月7日朝日新聞)

職場のパワハラやセクハラなどのハラスメント(嫌がらせ)について、厚生労働省は2018年12月7日、労働政策審議会の分科会で「許されない行為」と法律に明記する方針を示したことが、この日示された報告書案で明らかになった。

報告書案では、ハラスメントについて「相手の尊厳や人格を傷つけるなどの人権に関わる許されない行為」と明記。
また、企業にとっては経営上の損失につながるとして「防止策の強化が必要」とした。

ハラスメント対策に当たっては、企業側と労働者の双方が問題への理解を深め、言動に注意するよう努めることを責務とすることなども提案された。
一方で、禁止規定を設けて加害者に刑事罰を科すことなどは、「必要性を含めて中長期的な検討を要する」とし、労働組合などが求めた「行為自体の禁止」は見送るとした。

来年(2019年)の通常国会に提出する関連法案に盛り込むことを目指すという。

関連サイト

パワハラ防止に向けた法整備が本格化するそうです

職場のパワーハラスメントについて(厚生労働省)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
速読は必要か?
心構え
ビジネスパーソンの悩みとしてよく聞かれることに「読みたい本がたくさんあるが、時間がなくて読めない」というものがあります。 どうしたら速く本が...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 暑い夏には、冷たいビールがより一層おいしく感じられます。 夏になるとビアガーデンが開かれます。 日本のビアガー...
行動の断捨離はできない?
心構え
ビジネス誌や自己啓発書の定番のテーマの一つに「時間管理」があります。 「時間管理」という言葉の定義ははっきりとしていませんが、すべき仕事の優...
筋トレは週3回はなぜ間違いか?
心構え
私は最近、筋トレが習慣になっています。 その頻度は、週6回。 ほぼ毎日、前回に行ったトレーニングよりも1キロでも重く、1回でも多く負荷をかけ...
本番に強くなる方法とは?
マインド
世の中には「ここぞ」という場面で自分の力を100%出し切れる「本番に強い」と言われる人がいます。 逆に、本番になると緊張してしまい、本来の力...
説得の武器~好意
交渉
相手に何かを頼み、あるいは説得して、「イエス」を引き出すのに苦労することがあります。 他人から「イエス」を引き出すのに、最も確実な方法は、そ...
健康
こんにちは 管理栄養士の菊池真由子です。 『食べても食べても太らない法』が文庫本、図解本と続き、更にシリーズ化されることになりました!! 詳...