「女子高生ひき逃げ目撃の母が1カ月後に車発見し詰問「正直に言って」、犯行認める」(2018年12月12日)

兵庫県警加古川署は、女子高校生をひき逃げしたとして、加古川市の無職の男(68)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(救護義務違反・事故不申告)の疑いで逮捕した。

事故当時、母親が車で女子高生を迎えに来ており、走り去る軽トラックを目撃。
約1カ月半後、偶然に男を見つけて問い詰め、逮捕につながった。

事故が起きたのは、2018(平成30)年10月25日午後3時40分頃。
容疑者の男が同市の交差点で軽トラックを運転中、横断歩道を渡っていた下校中の女子高生(18)に衝突。
頸椎捻挫などの軽傷を負わせ、そのまま走り去ったという。

その後の12月11日午後3時半頃、母親が自動車を運転中に交差点で信号待ちをしていたところ、前に止まっていた軽トラックに見覚えがあったため、運転していた男に近くの駐車場に移動するよう伝え、「2カ月くらい前に事故を起こしていないか」「正直に言って」と問い詰めたところ、「(事故を)起こしたような気がする」などと話したため、同署に通報した。

男は「間違いありません」と容疑を認めているという。

関連サイト

むち打ち後遺障害(12級、14級)の慰謝料額とは?

むち打ち損傷(東京医科大学整形外科)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
笑顔がうれしい
人間関係
笑うとストレスも発散されることが 医学的に証明されています。 心のモヤモヤやイライラが 笑いで吹っ飛んでしまいます。 あなたが笑うのはどんな...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 花粉症の原因の1つに体のなかにある「免疫システムのバランスの乱れ」や「免疫反応が敏感かどうか」などがあるとされ...
質問すれば、真意を聞ける
心構え
先日、就職雑誌から取材を受けました。 就職雑誌の取材は初めてですね。 弁護士には縁がなさそうな印象だと思います。 取材内容は、質問力について...
簡単に説得力を増す方法
交渉
相手に何かを依頼したい時に、「イエス」という答えを引き出す確率を高める方法があります。 といっても、言い方だとかのテクニックではありません。...
本題に入る前に
交渉
交渉では、様々な条件について、双方とも自分が納得できる、なるべく有利な合意に持ち込むことを目指して行われます。 そして、その駆け引きは、具体...
即レスするには?
心構え
私が仕事の上で心がけていることの一つに、来たメールにできる限り早く返信する、いわゆる「即レス」があります 私だけではなく、即レスは多くの人が...
続けるための1つの方法
マインド
資格試験や語学、あるいはダイエット等の成功の絶対条件は「継続」。 しかし、わかってはいても、「どうしても続かない」という悩みを持っている方は...
ドローンの飲酒操縦禁止へ
時事トピック
「ドローン、飲酒操縦禁止へ 国交省が航空法改正視野」 (2019年1月22日 産経新聞) 小型無人機「ドローン」の操縦について、飲酒した場合...