疲労

疲れちょると思案がどうしても滅入る。

よう寝足ると猛然と自信がわく。

坂本龍馬 

頑張れば、誰だって疲れます。

100メートルを全力疾走すれば、誰だって疲れます。
マラソンを走れば、誰だって疲れます。

長時間、パソコンに向かっていれば目は疲れます。
ずっと同じ姿勢で働いていると肩こりになります。

あなたが疲れているのは、頑張ったからです。
よく頑張っているからです。

でも、その疲れが溜まってくると、ストレスになります。
病気にもなります。

現代では、そのため心の病に陥る人も、
過労で倒れる人も多くいます。

ですから、そうなる前に、

上手に疲れを癒しましょう。

まずは、
いまちょっと疲れている自分を認めてあげてください。

あなたは、頑張りすぎるくらい頑張っているのです。

そんな自分を認め、誇りに思っていいのです。

好きなことをして、
ゆっくり休めば、また元気になりますよ。

きっとよくなるヒント

疲れているときは、ゆっくり休む。

[br num=”1″]

「勉強したい!」気持ちを引き出す 男女別ドリル誕生!
http://gakken.jp/ep-koho/?p=9111 by学研広報ブログ

学習傾向の違いに合わせた「男女別ドリル」って?
http://mamanote.jp/news.html?id=929 by学研「ママノート」

編集後記

『元気がでる魔法の口ぐせ』が電子書籍になりました!
http://p.tl/e_XO 

スマホやIPadなどに入れて、元気がでる言葉を自分のものにしてくださいね。

                           

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.924

その他の関連記事
  • 失敗を恐れない
  • 今できないことも未来のあなたにはできる
  • 夢をはっきりと紙に書く。
  • 夢を思い描くと実現に近づく
  • 思い切り泣いていますか?
  • 疲れをいやす
おすすめの記事
不機嫌に対処する方法?
未分類
みなさんは、日々の生活の中で「不機嫌」になることはありますか。 また、仕事や日常生活で「この人はいつも不機嫌だな」という人とかかわったことが...
新技開発とは?
心構え
私は大学時代、体育会の器械体操部に所属していました。 体操は、昨年のリオ・オリンピックでも日本人選手が大活躍しましたので、最近興味を持ったと...
脳によって説得方法を変える
話し方
上司に企画や意見を通す際、あるいは部下に指示を出して動かす際に必要となるのが、説得力。 多くのビジネスパーソンが「説得力のある話し方」を身に...
わずかなものでも全体を活性化する
人間関係
「この世では、大きいことはできません。  小さなことを、大きな愛でするだけです。」  マザー・テレサ ある外国人がはじめてニギリ寿司を食べた...
口べたの交渉術
交渉
「自分は交渉が苦手だ」と考えている人は、得意だと考えている人より多いのではないかと思いますが、その理由として「私は口下手だから…」というのを...
イチローはなぜ筋トレしない?
心構え
今回は、おなじみ、メジャーリーガーのイチロー選手のお話をします。 イチロー選手は、42歳となった今もトップ選手であり続けています。 バッティ...
優しい言葉で説得する方法
交渉
交渉は、利害が対立する人同士が、それぞれの主張を通すために行うものです。 そのため、交渉の経験があまりない人は、当事者同士で激しい言葉の応酬...