疲労

疲れちょると思案がどうしても滅入る。

よう寝足ると猛然と自信がわく。

坂本龍馬 

頑張れば、誰だって疲れます。

100メートルを全力疾走すれば、誰だって疲れます。
マラソンを走れば、誰だって疲れます。

長時間、パソコンに向かっていれば目は疲れます。
ずっと同じ姿勢で働いていると肩こりになります。

あなたが疲れているのは、頑張ったからです。
よく頑張っているからです。

でも、その疲れが溜まってくると、ストレスになります。
病気にもなります。

現代では、そのため心の病に陥る人も、
過労で倒れる人も多くいます。

ですから、そうなる前に、

上手に疲れを癒しましょう。

まずは、
いまちょっと疲れている自分を認めてあげてください。

あなたは、頑張りすぎるくらい頑張っているのです。

そんな自分を認め、誇りに思っていいのです。

好きなことをして、
ゆっくり休めば、また元気になりますよ。

きっとよくなるヒント

疲れているときは、ゆっくり休む。

[br num=”1″]

「勉強したい!」気持ちを引き出す 男女別ドリル誕生!
http://gakken.jp/ep-koho/?p=9111 by学研広報ブログ

学習傾向の違いに合わせた「男女別ドリル」って?
http://mamanote.jp/news.html?id=929 by学研「ママノート」

編集後記

『元気がでる魔法の口ぐせ』が電子書籍になりました!
http://p.tl/e_XO 

スマホやIPadなどに入れて、元気がでる言葉を自分のものにしてくださいね。

                           

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.924

おすすめの記事