「48日間連続勤務、40代男性塾教室長が精神疾患で労災認定」(2018年11月27日産経新聞)

学習塾の40代の男性教室長が48日間連続勤務などの過労で精神疾患を発症したとして、小田原労働基準監督署が2018年5月28日付で労災認定していたことがわかった。

男性は、2000(平成12)年3月に同社に正社員として入社し、2009(平成21)年3月からは教室長として勤務。
自らも講師として授業を受け持ちながら、生徒の募集などの教室運営に携わっていた。

2016(平成28)年の夏頃から夏期講習やテストの対策授業などで忙しくなり、休日のない月が続き、同年10月からは48日間連続で深夜まで勤務を続けたことで次第に体調が悪化。
その後は出勤することができなくなり、同年の11月末から12月上旬ごろに適応障害を発症したという。

関連サイト

労働災害(労災)で適切に後遺障害が認定される人、されない人の違いとは?

精神障害の労災認定(厚生労働省)

時事トピックの関連記事
  • 携帯使い交通事故統計結果
  • パワハラ訴訟で和解
  • 踏み間違い運転死亡事故
  • SNS被害1800人超
  • 米国民、自動運転車への信頼低く
  • インスタ成り済ましと発信者情報開示
おすすめの記事
自転車のひき逃げ事故
時事トピック
「転倒事故誘発し逃走 容疑で自転車の男を逮捕」(2018年12月6日 産経新聞) 大阪府警曽根崎署は、大阪市北区の派遣社員の男(32)を重過...
話し合いは短い方がいいか?
話し方
交渉は、数時間で合意に達することもあれば、長期にわたることがあります。 相続に関する交渉などは、数年にわたり話し合いを続けることも珍しいこと...
褒め方のススメ
話し方
私を含め、人は、他人から褒められると、嬉しいものです。 ですから、相手の良いところを見つけたら、積極的に褒めた方がよいですね。 しかし、人を...
チケット 高額 転売規制法が成立
時事トピック
「チケット転売規制法が成立=五輪にらみ買い占め防止」(2018年12月8日時事通信) 2018(平成30)年12月8日未明、「チケット高額転...
筋トレは週3回はなぜ間違いか?
心構え
私は最近、筋トレが習慣になっています。 その頻度は、週6回。 ほぼ毎日、前回に行ったトレーニングよりも1キロでも重く、1回でも多く負荷をかけ...
行動の断捨離はできない?
心構え
ビジネス誌や自己啓発書の定番のテーマの一つに「時間管理」があります。 「時間管理」という言葉の定義ははっきりとしていませんが、すべき仕事の優...