マイナス

イライラやマイナス感情が続くのは、それらを引き
起こす原因や人のことを考えてしまうからです。

つい、考えてしまうのはしかたがありません。
でも気づいたら、それらを考えるのはストップしましょう。

その方法を3つご紹介します。

1、物理的に離れる

たとえば、嫌なことがあった場所には極力行かない。

その思い出となる写真や品物を、目にふれさせない。

怒りが生じる原因となるものから物理的・感覚的に離れるのです。

2、別のことをしてみる

暇にしていると、嫌なことを思い出して
怒りが湧いてくることもあるでしょう。

そこで、暇をもてあそばないように、
常に何かをしている状態をつくります。

たとえば、趣味にたっぷり時間をとってみる。
スポーツで思いっきり身体を動かして、心身ともに
リフレッシュする。

前向きな友人と会って話をするのも元気が出ます。

3、考えすぎない

どうしても、何度も何度も頭の中で同じこと考えてしまうのであれば、
誰か信頼できる人に話を聞いてもらうといいでしょう。

たまっている怒りを吐き出して、ガス抜きするのです。

モヤモヤしていたものを全部出してしまうと、
頭も心もとてもすっきりします。

    

きっとよくなるヒント

                      
ネガティブな考えをストップする。

【出典】中井俊已著『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』
  

世界初?・・これまでにない画期的な「男女別学習ドリル」が誕生!
http://www.t-nakai.com/gakken0107.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11400人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

講演のために、長崎に来ています。

「前向き・肯定的・感謝の心で元気に生きる」

というテーマでお話します。

とても楽しみです。

                        

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.919

その他の関連記事
  • 失敗を恐れない
  • 今できないことも未来のあなたにはできる
  • 夢をはっきりと紙に書く。
  • 夢を思い描くと実現に近づく
  • 思い切り泣いていますか?
  • 疲れをいやす
おすすめの記事
疲れをいやす
その他
疲れちょると思案がどうしても滅入る。 よう寝足ると猛然と自信がわく。 坂本龍馬  頑張れば、誰だって疲れます。 100メートルを全力疾走すれ...
スターバックスは諦めない?
マインド
世界的なコーヒーショップのスターバックスのCEOだったハワード・シュルツ氏。 同氏は、1982年に同社に入社しました。 当時は4店舗であった...
ゼブラゾーンでの駐車の危険性
時事トピック
「ゼブラゾーンの駐車、はらむ危険止めやすい心理?追突死も」 (2019年2月14日共同通信) 2018(平成30)年の秋、大阪府で道路のゼブ...
ほめるか、叱るか
心構え
人を育てる方法は、ビジネスにおいて大きな課題の一つ。 大きく分けて「ほめて育てた方が良い」「厳しく育てた方が良い」という二つの相反する考えが...
断固たる拒絶にあったら?
交渉
交渉は、利害が異なるもの同士が諸条件をすり合わせ、何らかの合意を目指すものであり、対立点があっても粘り強く進める必要があります。 しかし、交...
ノウハウ本で失敗する方法?
心構え
ノウハウ本で失敗する方法? 自己啓発本や成功ノウハウ本はたくさんありますが、そういったものを読む人の目的はほとんど、自分が成功するためのヒン...
セクハラで労災申請
時事トピック
「”セクハラでPTSDに“貴金属社員が労災申請」 (2019年2月8日産経新聞) 貴金属会社の工場に勤める女性社員が、上司のセクハラで心的外...
面接要領?
交渉
今、私の法律事務所で弁護士の採用活動をしており、先週、司法修習生(弁護士のタマゴ)の面接を行いました。 弁護士にも就職活動がある、ということ...