成長

上司から叱られると、逆ギレしたり、すぐに会社を
やめてしまう若者が多いそうです。

馴れていない仕事では、ミスをするのは当たり前。

私たちは、ミスをしながら少しずつ仕事を覚え、
成長していきます。

でも大切なのは、ミスをした後。

叱られるのも勉強のうちです。
叱られるからこそ、成長します。

「申し訳ありませんでした」
「ご迷惑をおかけしました」

まずは素直に謝りましょう。

そして、二度と同じミスをしないように努力するのです。

叱かるほうだって、エネルギーが要ります。

期待されていないどうでもいい人であれば、
だれも叱ってはくれません。

言い訳したいことはあるでしょう。
でも、まずは迷惑をかけたことに対して心から詫びるのです。

そして、自分の過ちに気づかせてくれたことに
感謝することが必要です。

叱られたときに、素直にあやまれることができるなら、
あなたはいっそう成長していけます。

きっとよくなるヒント

                          
素直に自分の責任を認める

【出典】中井俊已著『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』
 

世界初?・・これまでにない画期的な「男女別学習ドリル」が誕生!
http://www.t-nakai.com/index.html
自分から勉強したくなって、賢くなれるドリルです。

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11400人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

金子みすゞさんの詩です。

つもった雪

上の雪
さむかろな。
つめたい月がさしていて。

下の雪
重かろな。
何百人ものせていて。

中の雪
さみしかろな。
空も地面もみえないで。

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.917

仕事の関連記事
  • 仕事が楽しくなる考え方
  • 体と心が休みたいと言っていませんか?
  • 心身ともに元気で
  • ミスをしても素直だと成長できる
おすすめの記事
宮本武蔵は試合をしない?
心構え
今回のメルマガで取り上げるのは、剣豪、宮本武蔵のエピソードとして読んだことがあるものです。 ある日、武蔵の元に、兵法の修行者と称する男が面談...
本題に入る前に
交渉
交渉では、様々な条件について、双方とも自分が納得できる、なるべく有利な合意に持ち込むことを目指して行われます。 そして、その駆け引きは、具体...
仕事
どんな仕事も、 楽しくやる方法があるのよ。 映画『メリー・ポピンズ』より [br num=”1″] 楽しくやる方法?...
ポジティブシンキングの間違い
マインド
こんにちは。 弁護士の谷原誠です。 私はよく人から「ポジティブ・シンキングですね」といわれることがあります。 自分の性格について、あまりその...
交渉におけるちゃぶ台返し
交渉
長い時間をかけた交渉が、様々な条件で合意を見て、いよいよ締結寸前。 しかし、交渉が佳境に入った状況で、何かのきっかけで相手が態度を急変させ、...
人と自分は違って当たり前
人間関係
人と比べられる子どもは自分を好きになれません。 自分のやることに自信がもてず、いつも劣等感を抱いて、 どうせ自分はダメなんだと思ってしまいま...
イチローはなぜ筋トレしない?
心構え
今回は、おなじみ、メジャーリーガーのイチロー選手のお話をします。 イチロー選手は、42歳となった今もトップ選手であり続けています。 バッティ...