会話

悪口、陰口を言っていると、気分が晴れることがあります。

第三者はそれを聞いて、喜ぶことがよくあります。

でも、それは一時的なものです。

悪口、陰口はマイナス言葉なのです。

悪口は、言う人や聞いている人の心を貧しくします。

言われた人の心を傷つけ、怒らせ、悲しませます。

言葉はブーメランです。

「バカ!」では、終わりません。
「なにっ、お前の方がバカじゃないか!」と、返ってきます。

陰口も、言った本人にプラスになることはありません。

「あいつ、こんなこと言ってたよ」と、
いずれだれかの陰口の対象になっていきます。

人の悪口や陰口をどうしても言いたければ、紙に書きましょう。

そして、あとでその紙を燃やして「さよなら」してしまえばいいのです。

感謝の言葉やほめ言葉も、ブーメランです。

心から、感謝の言葉やほめ言葉を言うと、返ってきます。

言葉だけでなく、人の感情や出来事を通して

「ありがとう」には「ありがとう」と思えることが返ってきます。

「いいね」には「いいね」と思えることが返ってきます。

感謝している人にはいいことが起こります。

人をほめる人にもいいことが起こります。

不思議です。

与えたものは返ってくるのです。

きっとよくなるヒント

                          
人を元気にできる言葉をかけてあげる。

【出典】中井俊已著『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』

ご感想

イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』のご感想です。
http://www.t-nakai.com/seibi.html

仕事家事など毎日が忙しくイライラしていた私。

この本に出会い心の中のモヤモヤが少し晴れた感じがしました。

本を読んで感動。涙が止まりませんでした。

特に最後の話が良かったです。

イライラした時に繰り返し読んでます。

(山下)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山下さん、どうもありがとうございました。

世界初?・・これまでにない画期的な「男女別学習ドリル」が誕生!
http://www.t-nakai.com/index.html

女の子用「HAPPY」は、夢をかなえる物語

男の子用「HEROES」は、ワクワクする冒険物語

自分から勉強したくなって、賢くなれるドリルです。

絵本『よかった。よかった。』中井俊已作 はらだゆうこ絵

単品でご購入できるようになりました。
http://hon114.blog51.fc2.com/blog-date-20140107.html

新刊『男の子って、どうしたら勉強するの?』(ご購入、感謝です)
http://www.t-nakai.com/gakken.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11400人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

男女別学習ドリル「HAPPY」「HEROES」は、
http://www.t-nakai.com/index.html
学ぶことを通して、子どもと親に幸せになったほしい!
との願いから生まれたものです。

私はアイディアを出して監修をしただけ。

編集者さん、イラストレーターさん、他のスタッフの方々のおかげで、
見た人が驚くほどの、かつてないドリルが誕生しました。

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.915

人間関係の関連記事
  • 『ぐりとぐら』に学ぶ
  • 人と自分は違って当たり前
  • 笑顔がうれしい
  • 生まれてきたことを肯定する 続き
  • 生まれてきたことを肯定する
  • 一秒で幸せになれる言葉
おすすめの記事
人の指導の悩み
未分類
管理職やチームリーダーに就き、部下を率いるようになると、業務を自分で処理するよりも、人に仕事を任せ、指導する役割が増えます。 この大きな変化...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 アメリカ発の「スムージー」がブームなっていますが、そもそもスムージーとは、製法からして飛び抜けて目新しいもので...
その人のいいところは?
人間関係
「イヤだなあ」と思う人でも、その人のいい面を探してみましょう。 きっとあるはずです。 人への見方を変えるカンタンな方法があります。 その人の...
敵滅んで喜ぶか?
ライバル
三方原の戦いをご存じですか? 徳川家康が、武田信玄にケチョンケチョンに敗北した戦いです。 1572年です。 徳川家康最大の敗北、とも言われて...
『ぐりとぐら』に学ぶ
人間関係
「目の前にいるかわいい子どもたちを 喜ばせたいと思って・・・」 絵本作家なかがわ りえこ この頃、絵本にこっています。 前にも紹介したことが...
自分をコントロールするいい質問とは
マインド
私は昨年出版した『「いい質問」が人を動かす』をはじめ、書籍等で、交渉や上司や同僚との関係、あるいは私生活など、あらゆる局面で、「適切な質問を...
無力感からの脱出
マインド
精神生物学者のカート・リクター博士の実験を紹介します。 博士は、数十匹のラットをガラス瓶に1匹ずつ入れて、水で満たしました。 そのうち、ラッ...