失敗

全米を感動させた有名な広告文です。

君はこれまで何度も失敗した

きっと覚えてはいないだろうが

はじめて歩こうとしたあの時 君は転んでしまった

はじめて泳ごうとしたあの時 君は溺れそうになった

そうじゃなかったかい?

はじめてバットを振ったとき
バットはボールに当たったかい?

強打者たち、ホームランを一番よく打つヒッターは、
よく三振するものだ。

R.H.メーシーは、7回も失敗したあとで 
ようやくニューヨークの店を成功させた。

英国の小説家 ジョン・クリーゼーは 564冊の本を出版する前に
753通の断り状を受け取った。

ベーブ・ルースは1330回三振した、
だが 714本のホームランもかっとばしている

失敗を 恐れちゃいけない

トライもしないで 逃がす チャンスこそ

恐れた方がいい 

           
『アメリカの心―全米を動かした75のメッセージ』より

[br num=”1″]

私たちも何度か転びながらも
歩こうとしたから、歩けるようになりました。

何度か溺れそうになりながらも
泳ごうとしたから 泳げるようになりました。

チャレンジする人は
何度か失敗するでしょう。

倒れて傷つくこともあるでしょう。

馬鹿にされたり嘲笑されたりもするでしょう。

でも、チャレンジを続けるなら、
前に進めます。

倒れても、転んでも、
立ち上がってまた前に進めます。

その先に
きっと目指すものが待っています。

きっとよくなるヒント

失敗するより何もしないことを恐れる。

[br num=”1″]

【出典】

『アメリカの心―全米を動かした75のメッセージ』
ユナイテッド・テクノロジーズ・コーポレー (著), 岡田 芳朗 (翻訳)

[br num=”1″]

新刊『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』好評発売中
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

ご感想をお待ちしています♪(プレゼント付)

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11600人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

いま童話にチャレンジしています。

毎日書いて、100篇になったら、
また次のチャレンジです。

春ですから、
あなたも何かやってみましょう。

きっと新しい何かに出会えます。

                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.943

その他の関連記事
  • 失敗を恐れない
  • 今できないことも未来のあなたにはできる
  • 夢をはっきりと紙に書く。
  • 夢を思い描くと実現に近づく
  • 思い切り泣いていますか?
  • 疲れをいやす
おすすめの記事
我慢が忍耐力を低下させる
心構え
今回も時間の有効な使い方について解説します。 忍耐力についての面白い実験があります。 フロリダ州立大学のバウマイスター教授の意志力・忍耐力の...
目標設定における期限
マインド
仕事などで、目標を立てるとき、数値など明確な指標により設定することのほかに、「○年で」「○歳までに」といった年限を切ることが勧められます。 ...
自分をコントロールするいい質問とは
マインド
私は昨年出版した『「いい質問」が人を動かす』をはじめ、書籍等で、交渉や上司や同僚との関係、あるいは私生活など、あらゆる局面で、「適切な質問を...
●●は質問が7割!?
交渉
皆さんは「交渉に強い人」と聞いて、どのようなタイプの人を想像しますか? 多くの人が考えるのは、交渉の場面で、押して、押して、押しまくり、自分...
「結論から話せ」は正しいか?
話し方
「話し方」の書籍などを読むと、人を説得したり、わかりやすく話したりするためのテクニックが書いてあります。 話し方の本は、様々な分野で活躍して...
交渉ごとに自信がない人は?
交渉
ビジネスやプライベートで交渉することが多いと思いますが、慣れていないと、自信のなさが表に出てしまうことがあります。 そんな時は、どうしたら良...