感謝

人や物事に感謝できる人は、「自己肯定感」の高い人です。

たとえどんなことがあろうと、どんな状態であろうと、
 
「自分は生きるに値する人間だ」
「自分は愛されている」

と感じている人は、ちょっとやそっとで心は折れません。

子どもは親から無条件に愛されていることを感じると
心が強くなります。

失敗しても、傷ついても、
またやり直すことができます。 

大人もそうです。

自分が愛されていることを感じている人は、
心が強くなります。

倒れても、すぐに立ち上がり、
傷ついても、回復が早いのです。

あなたもそうです。

あなたも愛されていると感じるほどに
心が強くなります。

赤ちゃんの頃の自分を想像してみてください。

あなたも愛を受けて育まれてきました。

だれかの愛なくては、育つことはできませんでした。

これまでの自分を思い浮かべてみてください。

あなたも愛を受けて生きてきました。

だれかの愛なくては、生きてこれませんでした

そして、いまも

太陽の光のように愛が注がれています。

あふれるほどの愛が、

人に与えても尽きることのない愛が、

あなたの中にあります。

私たちは、一人ひとり、そんな価値ある存在なのです。

きっとよくなるヒント

私たちは、一人ひとり価値ある存在。

[br num=”1″]

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11500人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

真面目だけど、傷つきやすい女の子が伸びていくためには、
「自己肯定感」は重要な心の要素です。

子どもの「自己肯定感」を高めてあげられるのは、親と教師だけ。

4月に発行する家庭教育書の見本サンプルがご覧いただけます。
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.935

人間関係の関連記事
  • 『ぐりとぐら』に学ぶ
  • 人と自分は違って当たり前
  • 笑顔がうれしい
  • 生まれてきたことを肯定する 続き
  • 生まれてきたことを肯定する
  • 一秒で幸せになれる言葉
おすすめの記事
何が人を動かすか?
交渉
最近どの業界においても、事業を展開する際の課題となっていることとして「差別化」の難しさがあります。 製品・サービス自体の内容・性能では差をつ...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 暑い日が続くと 「お米のご飯がのどをとおりにくくなる」 という現象がおきます。 そこで、外食ではお好み焼きやパ...
仕事と体調
心構え
「体は資本」という言葉がありますが、仕事をする上で、健康が大切であることはだれしもが感じることでしょう。 とくに年齢を重ねてくると、仕事の出...
抽象的か、具体的か?どっち?
心構え
皆様は、それぞれの職業で、技術や業務の習得のための勉強をしていることと思います。 新入社員の時や、仕事の内容が変わった時、毎日の仕事をこなす...
問題に出会っても大丈夫
その他
これまでとは違う新しいことにチャレンジするとき、必ず障害が立ちはだかります。 でも、障害を前にしても恐れることはありません。 恐れず立ち向か...
ニュースの読み方
心構え
最近、社会で起こる出来事のニュースをどこで知るか、について、色々な立場があるようです。 昔は、皆新聞を読んでニュースを知りました。 あるいは...
人の指導の悩み
未分類
管理職やチームリーダーに就き、部下を率いるようになると、業務を自分で処理するよりも、人に仕事を任せ、指導する役割が増えます。 この大きな変化...
公園の占用許可緩和を強要容疑
時事トピック
「露天商、代々木公園の占用許可緩和を強要容疑で逮捕」 (2019年1月28日 産経新聞) 警視庁組織犯罪対策3課は、東京都渋谷区の代々木公園...