感謝

人や物事に感謝できる人は、「自己肯定感」の高い人です。

たとえどんなことがあろうと、どんな状態であろうと、
 
「自分は生きるに値する人間だ」
「自分は愛されている」

と感じている人は、ちょっとやそっとで心は折れません。

子どもは親から無条件に愛されていることを感じると
心が強くなります。

失敗しても、傷ついても、
またやり直すことができます。 

大人もそうです。

自分が愛されていることを感じている人は、
心が強くなります。

倒れても、すぐに立ち上がり、
傷ついても、回復が早いのです。

あなたもそうです。

あなたも愛されていると感じるほどに
心が強くなります。

赤ちゃんの頃の自分を想像してみてください。

あなたも愛を受けて育まれてきました。

だれかの愛なくては、育つことはできませんでした。

これまでの自分を思い浮かべてみてください。

あなたも愛を受けて生きてきました。

だれかの愛なくては、生きてこれませんでした

そして、いまも

太陽の光のように愛が注がれています。

あふれるほどの愛が、

人に与えても尽きることのない愛が、

あなたの中にあります。

私たちは、一人ひとり、そんな価値ある存在なのです。

きっとよくなるヒント

私たちは、一人ひとり価値ある存在。

[br num=”1″]

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11500人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

真面目だけど、傷つきやすい女の子が伸びていくためには、
「自己肯定感」は重要な心の要素です。

子どもの「自己肯定感」を高めてあげられるのは、親と教師だけ。

4月に発行する家庭教育書の見本サンプルがご覧いただけます。
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.935

人間関係の関連記事
  • 『ぐりとぐら』に学ぶ
  • 人と自分は違って当たり前
  • 笑顔がうれしい
  • 生まれてきたことを肯定する 続き
  • 生まれてきたことを肯定する
  • 一秒で幸せになれる言葉
おすすめの記事
成功体験と変化
成功体験
ビジネスにおいて、自分が行った仕事の「成功体験」は大きな財産です。 その成功を収めるまでには、様々な苦労があったはずですが、二度目からは余計...
マイナス感情を引きずらないために
その他
イライラやマイナス感情が続くのは、それらを引き 起こす原因や人のことを考えてしまうからです。 つい、考えてしまうのはしかたがありません。 で...
一流と二流に関するある視点
心構え
最近、書籍、ビジネス雑誌の記事で「一流、二流の違いとは?」といった内容のものをよく目にします。 「二流」というと言葉が強すぎると感じますが、...
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 花粉症の原因の1つに体のなかにある「免疫システムのバランスの乱れ」や「免疫反応が敏感かどうか」などがあるとされ...
ウサギとカメの真実
心構え
今回は、イソップ童話の「ウサギとカメ」についてお話しします。 ご存知だとは思いますが「ウサギとカメ」は、山頂までのかけっこで挑戦するという話...
交渉
室町時代に「大和猿楽」の演者として活躍、父の観阿弥とともに、能楽の完成者として知られる世阿弥。 その思想を記した『風姿花伝』は、長く能楽論、...
ノウハウ本で失敗する方法?
心構え
ノウハウ本で失敗する方法? 自己啓発本や成功ノウハウ本はたくさんありますが、そういったものを読む人の目的はほとんど、自分が成功するためのヒン...
障害はマイナスではありません。
その他
ひとつの幸せのドアが閉じる時、 もうひとつのドアが開く。 しかし、よく私たちは 閉じたドアばかりに目を奪われ、 開いたドアに気付かない。 b...