感謝

人や物事に感謝できる人は、「自己肯定感」の高い人です。

たとえどんなことがあろうと、どんな状態であろうと、
 
「自分は生きるに値する人間だ」
「自分は愛されている」

と感じている人は、ちょっとやそっとで心は折れません。

子どもは親から無条件に愛されていることを感じると
心が強くなります。

失敗しても、傷ついても、
またやり直すことができます。 

大人もそうです。

自分が愛されていることを感じている人は、
心が強くなります。

倒れても、すぐに立ち上がり、
傷ついても、回復が早いのです。

あなたもそうです。

あなたも愛されていると感じるほどに
心が強くなります。

赤ちゃんの頃の自分を想像してみてください。

あなたも愛を受けて育まれてきました。

だれかの愛なくては、育つことはできませんでした。

これまでの自分を思い浮かべてみてください。

あなたも愛を受けて生きてきました。

だれかの愛なくては、生きてこれませんでした

そして、いまも

太陽の光のように愛が注がれています。

あふれるほどの愛が、

人に与えても尽きることのない愛が、

あなたの中にあります。

私たちは、一人ひとり、そんな価値ある存在なのです。

きっとよくなるヒント

私たちは、一人ひとり価値ある存在。

[br num=”1″]

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11500人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

真面目だけど、傷つきやすい女の子が伸びていくためには、
「自己肯定感」は重要な心の要素です。

子どもの「自己肯定感」を高めてあげられるのは、親と教師だけ。

4月に発行する家庭教育書の見本サンプルがご覧いただけます。
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.935

人間関係の関連記事
  • 『ぐりとぐら』に学ぶ
  • 人と自分は違って当たり前
  • 笑顔がうれしい
  • 生まれてきたことを肯定する 続き
  • 生まれてきたことを肯定する
  • 一秒で幸せになれる言葉
おすすめの記事
健康
管理栄養士の菊池真由子です。 今回のテーマにある「デトックス」という言葉。 これは「体の中にある毒を排出させる」という意味として広く知れ渡っ...
脳によって説得方法を変える
話し方
上司に企画や意見を通す際、あるいは部下に指示を出して動かす際に必要となるのが、説得力。 多くのビジネスパーソンが「説得力のある話し方」を身に...
ノウハウ本で失敗する方法?
心構え
ノウハウ本で失敗する方法? 自己啓発本や成功ノウハウ本はたくさんありますが、そういったものを読む人の目的はほとんど、自分が成功するためのヒン...
米国民、自動運転車への信頼低く
時事トピック
「米国民、自動運転車への信頼低く 3分の2“購入しない”=調査」 (2019年4月2日 ロイター) ロイター/イプソスの調査(アメリカ国内の...
笑顔がうれしい
人間関係
笑うとストレスも発散されることが 医学的に証明されています。 心のモヤモヤやイライラが 笑いで吹っ飛んでしまいます。 あなたが笑うのはどんな...
速読は必要か?
心構え
ビジネスパーソンの悩みとしてよく聞かれることに「読みたい本がたくさんあるが、時間がなくて読めない」というものがあります。 どうしたら速く本が...