休息

旅はどんなに私に生々としたもの、

新しいもの、自由なもの、まことなものを与えたであろうか。

旅に出さえすると私はいつも本当の私となった

田山花袋(作家)

疲れがたまった心には、休息を与えてあげることが必要ですね。

ポイントは、現実とは違う、
非日常の時間を作り出すことです。

むずかしいことではありません。

いつもと違う、
ちょっとしたことをすればいいんです。

たとえば・・・

旅に出る

これまで行ったことない観光地、
日常の世界から離れた山、川、海など、
自然を満喫できる場所に思い切って行くのです。

新しい場所や人や物にふれ、リフレッシュできます。

遠くが無理なら近くの
まだ通ったことのない道を通ったり、
まだ行ったことのない場所に行くのもいいと思います。

趣味を楽しむ

本や漫画を読むのもいいですし、映画を観たり、
音楽を聴いたりするのもいいでしょう。

頭の中がその世界にどっぷりと浸かると、
知らず知らずのうちに心の疲れがとれていきます。

癒しの時間を作る

一日の中に仕事や心配事を考えずに
リラックスできる時間をもつんです。

家でゆっくりお風呂に入ったり、好きなドラマを観たり、
おいしいもの食べたり、飲んだりする。

場所を変えると気分転換にもなるので、
お気に入りの喫茶店に行ったり、
図書館に行ったりするもいいですね。

心も頭も体もいやされたあとは、
仕事もはかどり、
人間関係もうまくいきますよ。

きっとよくなるヒント

非日常の時間を楽しむ。

[br num="1"]

『元気がでる魔法の口ぐせ』が電子書籍になりました!
http://p.tl/e_XO 

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11400人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

            

近年、「うつ病」や「うつ状態」の人が多くなってきたので、

読めば元気がでる本をこれからも書いていきたいと思っています。

ご興味ある編集者さん、ご連絡ください。

                           

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.925

人間関係の関連記事
  • 『ぐりとぐら』に学ぶ
  • 人と自分は違って当たり前
  • 笑顔がうれしい
  • 生まれてきたことを肯定する 続き
  • 生まれてきたことを肯定する
  • 一秒で幸せになれる言葉
おすすめの記事
交渉におけるちゃぶ台返し
交渉
長い時間をかけた交渉が、様々な条件で合意を見て、いよいよ締結寸前。 しかし、交渉が佳境に入った状況で、何かのきっかけで相手が態度を急変させ、...
一流と二流に関するある視点
心構え
最近、書籍、ビジネス雑誌の記事で「一流、二流の違いとは?」といった内容のものをよく目にします。 「二流」というと言葉が強すぎると感じますが、...
優しい言葉で説得する方法
交渉
交渉は、利害が対立する人同士が、それぞれの主張を通すために行うものです。 そのため、交渉の経験があまりない人は、当事者同士で激しい言葉の応酬...
怒りに対処する?
心構え
怒りは人間の基本的な感情の一つ。 怒りの感情は人の心をかき乱し、正常な判断を阻害したり、人間関係を破壊してしまったりといった負のパワーをもっ...
笑顔がうれしい
人間関係
笑うとストレスも発散されることが 医学的に証明されています。 心のモヤモヤやイライラが 笑いで吹っ飛んでしまいます。 あなたが笑うのはどんな...
面接要領?
交渉
今、私の法律事務所で弁護士の採用活動をしており、先週、司法修習生(弁護士のタマゴ)の面接を行いました。 弁護士にも就職活動がある、ということ...
winwinの弊害?
交渉
私が交渉に関する書籍などで繰り返し書いていることで、私の「交渉論」の根本に流れる思想があります。 それは「交渉は勝ち負けではない」ということ...