車いす

ひとつの幸せのドアが閉じる時、

もうひとつのドアが開く。

しかし、よく私たちは

閉じたドアばかりに目を奪われ、

開いたドアに気付かない。

byヘレン・ケラー

1月24日、先週の金曜日に長崎で学校事務職員の方々の研修会があり、

「前向き・肯定的・感謝の心で元気に生きる」というテーマで

お話させていただきました。

そのご感想をある方がメールで送ってくださいました。

感動したので、ご紹介します。

先日、長崎の事務研究会でお話を聞かせていただきました。

とても、いいお話でした。
なんだか私を肯定させたような気もしました。

私は、昔から左半身が麻痺しています。

それでも、今はリハビリにより普通に生活もしていますが、
それでもできないことはあります。

けれど、その分、私にとって「当たり前」がないのです。

最近26にして、髪の三つ編みができました。

そのときは口に髪をくわえることで三つ編みしました。

それから右手の爪を切るために膝を使います。

バドミントンは右手で羽を投げて右手でラケットを持ち、打ちます。

普通に、普通の人が両手を使うこと。

けれど私にとっては片手でしかできないから
その片手は足であり口であったりするのです。

私の口癖は「障害者ってお得なのよー」です。

私にとって障害はマイナスではありません。

むしろ逆で、障害者だからこそのお得が満載の人生です。

人の痛みがわかり、人に優しくされる。
バスやタクシーの割引きだってあるんです。

先生の話を聞きながら、
あぁ、私の人生、これでいい、と、実感できました。

長々とすみません。

本当にありがとうございました。

佐世保市
学校事務職員 HM

私が感動したのは、特に

「私にとって障害はマイナスではありません。

むしろ逆で、障害者だからこそのお得が満載の人生です。」

というところ。

Mさんは、私の話を聞くまでもなく

「前向き・肯定的・感謝の心で元気に生きる」

を日々、実践していらっしゃるのです。

「障害は不便ですが、不幸でありません」 
byヘレン・ケラー
そして、乙武 洋匡

という言葉があります。

障害があれば不幸でなくても、
不便なことはたくさんあるはずなのに

Mさんはあえて

「障害者ってお得なのよー」

を口ぐせにしていらっしゃるのです。

まわりの人を明るくするひと言であり、優しさでもあると思います。

感動しました。

きっとよくなるヒント

                      
前向き・肯定的・感謝の心で元気に生きる。

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

『男の子って、どうしたら勉強するの?』好評発売中
http://www.t-nakai.com/gakken.html

世界初?・・これまでにない画期的な「男女別学習ドリル」が誕生!
http://www.t-nakai.com/gakken0107.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11400人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

この頃、教育関係の講演が多くなったのですが、

「前向き・肯定的・感謝の心で元気に生きる」

「幸運になれる心の磨き方」

「あなたの夢も実現する!」

などの講演テーマもやりたいです。

よかったら、呼んでください。

                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.921

その他の関連記事
  • 失敗を恐れない
  • 今できないことも未来のあなたにはできる
  • 夢をはっきりと紙に書く。
  • 夢を思い描くと実現に近づく
  • 思い切り泣いていますか?
  • 疲れをいやす
おすすめの記事
本題に入る前に
交渉
交渉では、様々な条件について、双方とも自分が納得できる、なるべく有利な合意に持ち込むことを目指して行われます。 そして、その駆け引きは、具体...
『ぐりとぐら』に学ぶ
人間関係
「目の前にいるかわいい子どもたちを 喜ばせたいと思って・・・」 絵本作家なかがわ りえこ この頃、絵本にこっています。 前にも紹介したことが...
生まれてきたことを肯定する 続き
人間関係
人や物事に感謝できる人は、「自己肯定感」の高い人です。 たとえどんなことがあろうと、どんな状態であろうと、   「自分は生きるに値する人間だ...
膠着状態ではこの質問
交渉
交渉では、ある論点で双方とも譲らず、話が前に進まなくなる膠着状態に入ることがあります。 膠着状態のまま、進展しない状態が長く続けば、その交渉...
頭の中で何が起こっているか
マインド
ある時、地方のホテルに泊まった際、こんなことがありました。 最近、私はトレーニングをすることが習慣になっています。 そのホテルには備え付けの...
膠着状態での二者択一とは?
交渉
交渉は互いにニーズが異なるもの同士が、相違点を一つ一つ埋めて合意を重ねていく行為です。 しかし、その過程で、ある争点でどちらも譲歩できず、議...
人の指導の悩み
未分類
管理職やチームリーダーに就き、部下を率いるようになると、業務を自分で処理するよりも、人に仕事を任せ、指導する役割が増えます。 この大きな変化...
宮本武蔵は試合をしない?
心構え
今回のメルマガで取り上げるのは、剣豪、宮本武蔵のエピソードとして読んだことがあるものです。 ある日、武蔵の元に、兵法の修行者と称する男が面談...