いよいよ私の最新作の本の予約が開始されました。

「夢をかなえる質問」(PHP研究所)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569834949/

「『いい質問』が人を動かす」(文響社)は、理論面を重視して書いた本ですが、新刊は、実践を想定しています。

日常生活に溢れる「うまくいかない会話」を題材にして、質問を上手に組み入れることによって、「うまくいく会話」に変化させることを目指しています。

家庭、友人、仕事、自分、のそれぞれの場面を想定して書いています。

なぜ、質問をすると、うまくいくのかについては、質問の4つの力、

(1)思考を発生させる

(2)思考の方向を強制する

(3)回答を出力させる

(4)相手を縛る

が機能するわけですが、具体的な場面において、この4つの力がどのように作用するかを考えながら読んでいただければと思います。

会話形式で読みやすいと思いますので、ぜひ、今のうちに予約をしていただければと思います。

「夢をかなえる質問」(PHP研究所)
https://www.amazon.co.jp/dp/4569834949/

さて、その他にも好評の2冊。
雑談が苦手な人のために。

「雑談の戦略」(大和書房)
https://www.amazon.co.jp/dp/447979543X/

すでに9万1000部!
人を動かすのは、命令より質問です。

「『いい質問』が人を動かす」(文響社)
https://www.amazon.co.jp/dp/4905073499/

【編集後記】

落語のDVDを観ましたが、面白いですね。
1人で演じているにもかかわらず、ついつい物語に引き込まれてしまいます。

お笑いの世界は色々と変化していますが、落語は、伝統芸能として、今後も末永く続いていってほしいと思いました。
他のも観てみようっと。(^_^)

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
そして、また次回もぜひ読んでください!

では、あなたに健康と幸せが訪れますように祈っています。

関連キーワード
話し方の関連記事
  • いかにズレているか?
  • 人を動かす4つの質問力
  • 夢をかなえる質問
  • 話してないのに雑談上手?
  • 会話が続くとっておきの方法
  • 話し合いは短い方がいいか?
おすすめの記事
人と自分は違って当たり前
人間関係
人と比べられる子どもは自分を好きになれません。 自分のやることに自信がもてず、いつも劣等感を抱いて、 どうせ自分はダメなんだと思ってしまいま...
ライバルの存在・・
ライバル
交渉の基本中の基本のテクニックとして、競業他社など、ほかに交渉している相手がいるということをちらつかせながら、良い条件を引き出すという手法が...
人の指導の悩み
未分類
管理職やチームリーダーに就き、部下を率いるようになると、業務を自分で処理するよりも、人に仕事を任せ、指導する役割が増えます。 この大きな変化...
一流と二流に関するある視点
心構え
最近、書籍、ビジネス雑誌の記事で「一流、二流の違いとは?」といった内容のものをよく目にします。 「二流」というと言葉が強すぎると感じますが、...
交渉
室町時代に「大和猿楽」の演者として活躍、父の観阿弥とともに、能楽の完成者として知られる世阿弥。 その思想を記した『風姿花伝』は、長く能楽論、...
行動の断捨離はできない?
心構え
ビジネス誌や自己啓発書の定番のテーマの一つに「時間管理」があります。 「時間管理」という言葉の定義ははっきりとしていませんが、すべき仕事の優...
口に出す効用4つとは?
心構え
目標は、言葉にして口に出したり、紙に書いて貼ったり、人に発表するのが良いとよく言われます ビジネス書や自己啓発書などでも、さかんに勧められて...