未来

追いかけ続ける夢は、
いつかきっと叶えられるものです。

モンゴメリー著『赤毛のアン』

人間は変わります。成長します。

『だからあなたも生きぬいて』の著者で
弁護士として活躍中の大平光代さんは、
中学までの教育しか受けていません。

中学時代からイジメに会い、思い余って割腹自殺を図りますが、
一命を取りとめます。

学校でのイジメは度を増し、親からも理解されず、
次第に非行グループと付き合うようになります。

夜遊びに出かけるために親から金をせびり取り、
家を開ける日も続きました。

そして、ついには十六歳の時に極道の妻にもなり、
背中にいれずみを入れるほど堕落していきます。

しかし、ホステスとなった22歳の彼女は
幼いころから彼女を知る父の親友、
大平さんと再会します。

大平さんの真摯で熱意ある説得で
立ち直る決心をした光代さんは、

大平さんの事務所に勤め、
まず宅建の資格をとるために勉強します。

彼女の小学校の時の成績はふつうでした。
中学校にはろくに通っていません。

一から勉強し直すことばかりで、
何度も挫折しそうになりましたが、懸命にやりました。

そして、その年、みごと宅建試験に合格しました。

大平さんと会う前の彼女には考えられないことです。

これが大きな自信になりました。

その後、司法書士試験にも合格。

そして、さらに猛勉強の末、29歳ときは、
司法試験に一発合格をします。

現在、彼女は弁護士として、
非行少年の更正や子ども虐待をなくすために、
東奔西走する毎日を送っています。

繰り返します。

人間は変わります。成長します。

今できないことも未来のあなたにはできるんです。

きっとよくなるヒント

人間は変わろうと努力すれば変われる。
[br num="1"]

「絶対に自殺はしないでほしい。
死んでも地獄、運よく助かっても立ち直るまでは地獄。
あなたの今現在の苦しみや悲しみは永遠のものではなく、
いつかきっと解決する」
大平光代著『だからあなたも生きぬいて』

[br num="1"]

新刊『女の子って、勉強で人生が変わるんだ!』好評発売中
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

ご感想をお待ちしています♪(プレゼント付)

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11600人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

NHK連続テレビ小説 「花子とアン」、面白そうです。

主人公の村岡花子は、『赤毛のアン』を日本で初めて翻訳し、
世に出した人ですね。

「忘れないで。
明日は つねに新しい日よ」
                  モンゴメリー著『赤毛のアン』

                             
                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.940

その他の関連記事
  • 失敗を恐れない
  • 今できないことも未来のあなたにはできる
  • 夢をはっきりと紙に書く。
  • 夢を思い描くと実現に近づく
  • 思い切り泣いていますか?
  • 疲れをいやす
おすすめの記事
人間は欠点だらけの生き物
人間関係
人の諸々の愚の第一は、 他人に完全を求めるということだ。 司馬遼太郎 「罪を憎んで人を憎まず」という言葉があります。 「だれかが罪を犯したら...
仕事
どんな仕事も、 楽しくやる方法があるのよ。 映画『メリー・ポピンズ』より [br num="1"] 楽しくやる方法? どうすればいいんでしょ...
目標設定における期限
マインド
仕事などで、目標を立てるとき、数値など明確な指標により設定することのほかに、「○年で」「○歳までに」といった年限を切ることが勧められます。 ...
完璧主義をやめよう
心構え
皆さんは「完璧主義者」と聞いて、どのようなイメージを持ちますか? ビジネスにおいて、完璧主義者と言われている人は、自分が行う仕事の完遂された...
●●は質問が7割!?
交渉
皆さんは「交渉に強い人」と聞いて、どのようなタイプの人を想像しますか? 多くの人が考えるのは、交渉の場面で、押して、押して、押しまくり、自分...
人と自分は違って当たり前
人間関係
人と比べられる子どもは自分を好きになれません。 自分のやることに自信がもてず、いつも劣等感を抱いて、 どうせ自分はダメなんだと思ってしまいま...
敵が味方になる方法?
交渉
皆さんは「交渉相手はパートナーである」という言葉を聞いてどのような印象を持つでしょうか。 なんとなく「きれいごとを言っているな」と感じるので...
教えることの効用
心構え
ビジネスである程度経験を積み、スキルを身に付けると、職場で部下に指導するといった「教える」機会が増えます。 私も、職場ではもちろん、セミナー...