感謝

人や物事に感謝できる人は、「自己肯定感」の高い人です。

たとえどんなことがあろうと、どんな状態であろうと、
 
「自分は生きるに値する人間だ」
「自分は愛されている」

と感じている人は、ちょっとやそっとで心は折れません。

子どもは親から無条件に愛されていることを感じると
心が強くなります。

失敗しても、傷ついても、
またやり直すことができます。 

大人もそうです。

自分が愛されていることを感じている人は、
心が強くなります。

倒れても、すぐに立ち上がり、
傷ついても、回復が早いのです。

あなたもそうです。

あなたも愛されていると感じるほどに
心が強くなります。

赤ちゃんの頃の自分を想像してみてください。

あなたも愛を受けて育まれてきました。

だれかの愛なくては、育つことはできませんでした。

これまでの自分を思い浮かべてみてください。

あなたも愛を受けて生きてきました。

だれかの愛なくては、生きてこれませんでした

そして、いまも

太陽の光のように愛が注がれています。

あふれるほどの愛が、

人に与えても尽きることのない愛が、

あなたの中にあります。

私たちは、一人ひとり、そんな価値ある存在なのです。

きっとよくなるヒント

私たちは、一人ひとり価値ある存在。

[br num="1"]

『イラッとしたとき やさしい気持ちになれる本』好評発売中
http://www.t-nakai.com/seibi.html

Facebook「友だちに伝えたい心得」の「いいね」が、11500人。(感謝です)
http://www.facebook.com/kokoroe90

編集後記

真面目だけど、傷つきやすい女の子が伸びていくためには、
「自己肯定感」は重要な心の要素です。

子どもの「自己肯定感」を高めてあげられるのは、親と教師だけ。

4月に発行する家庭教育書の見本サンプルがご覧いただけます。
http://www.t-nakai.com/gakken0401.html

                            

読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんありますように。

Vol.935

人間関係の関連記事
  • 『ぐりとぐら』に学ぶ
  • 人と自分は違って当たり前
  • 笑顔がうれしい
  • 生まれてきたことを肯定する 続き
  • 生まれてきたことを肯定する
  • 一秒で幸せになれる言葉
おすすめの記事
問題に出会っても大丈夫
その他
これまでとは違う新しいことにチャレンジするとき、必ず障害が立ちはだかります。 でも、障害を前にしても恐れることはありません。 恐れず立ち向か...
winwinの弊害?
交渉
私が交渉に関する書籍などで繰り返し書いていることで、私の「交渉論」の根本に流れる思想があります。 それは「交渉は勝ち負けではない」ということ...
直感の重要性
マインド
今回取り上げるのは、俳優としてのみならず、武道家・格闘家、思想家として、死後40年を過ぎても衰えぬ影響力を持つブルース・リー。 彼の代表作『...
本を繰り返し読むと・・
マインド
ビジネスに限らず、人生において、良い本を読むことの重要性については、語り尽くされている感があります。 そして、良書は一度読むだけではなく、繰...
敵滅んで喜ぶか?
ライバル
三方原の戦いをご存じですか? 徳川家康が、武田信玄にケチョンケチョンに敗北した戦いです。 1572年です。 徳川家康最大の敗北、とも言われて...
宮本武蔵は試合をしない?
心構え
今回のメルマガで取り上げるのは、剣豪、宮本武蔵のエピソードとして読んだことがあるものです。 ある日、武蔵の元に、兵法の修行者と称する男が面談...
教えることの効用
心構え
ビジネスである程度経験を積み、スキルを身に付けると、職場で部下に指導するといった「教える」機会が増えます。 私も、職場ではもちろん、セミナー...
感情の手当をする
交渉
交渉において注意すべきことにとして、相手の感情があります。 金額などの条件にそれほど異論がなく、理性的に考えればよい条件であっても、感情面が...